スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回オリカドラフト カード解説その9

【ヨナルデ】後衛モンスター
LV1 !ボディプレス 2P
HP4 ●共命之書 どこでも 2P 0コ
    自分と残りHPが同じ1体に2P。
劣化モーガン。
元ネタは「悪魔くん」より、第三使途「ヨナルデ・パズトーリ」。
特技はオリジナルです。辞書を持ってるので、それに関するあたりで考えました。
ステータスと特技名はマージス(カスタム)を意識してます。
ちなみに特技はマスターにも使えます。

他の方の印象では、ハズレカードだったようです。そりゃそうか。
実際に使ったみましたが、マンクスくらいの活躍はしました。アタック2Pは大きいですね。

最初はレベル2まで上がる予定で、性格もついている予定でした。

【ヨナルデ】後衛モンスター
性格「頭痛」
行動すると、自分に1D。
LV1 !ボディプレス 1P
HP4 ●共命之書 どこでも 2P 0コ
    自分と残りHPが同じ1体に2P。
LV2 !ボディプレス 2P
HP4 ●共命之書 どこでも 3P 0コ
    自分と残りHPが同じ1体に3P。

性格により、一人でHP調節ができました。あと自壊も。
自陣に、ヨナルデ、メフィスト、鳥乙女が揃うと殲滅力が高すぎて
ちょっとマズイかも、という理由でレベル2を廃止しました。
後衛を倒して簡単にレベル2になれますので。
ですが、そんな自分のカードだけ考えてる時点で間違ってましたね。まず揃いませんし。
なので、性格はともかくレベル2はあってもよかったかも。
でもハズレカードとしてのポジションもアリなのでこれでよかったのかも。
つまり、どうでもいいってことですね。強すぎるわけではないので。

悪魔くんシリーズはこれで終了です。
先程も少し出てきましたが、このシリーズは軽いコンボができるのが特徴です。

・家獣+鳥乙女 
 →1Pしか必要ない時、ハリケーンの対象の片方を家獣にすることで
  味方のHPを削らなくて済む(かも)。

・メフィスト+ヨナルデ
 →ヨナルデでトドメを刺す時、HP調整の手間が少し省ける。(ボムゾウと比較した場合)
  レベル2が無いので意味ないですが。

・鳥乙女+ヨナルデ
 →HP調節がしやすい。

こうもり猫がいませんね。まぁ、これらの設定は全部後付けなので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ハクシ

Author:ハクシ
共感、批判などあったらお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。